読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必殺が好き 江戸が好き

江戸時代と必殺仕事人が好きです。好きすぎです

「必殺仕事人DVDコレクション」48号はスペシャル「仕事人大集合」だよ。

今度こそ「必殺仕事人2016」の感想を書こうと思ったけど、案の定次のDVDコレクションが来ていました。

次こそ!今度こそ!!

…ということで今回は48号です。

 ちなみに私は創刊号からデアゴスティーニで定期購読していますが、映画の必殺だけ欲しいとか、TV版スペシャルだけ欲しいとか言う人は、書店で注文するほかに、デアゴスティーニでもバックナンバーなど単品購入できますよ!

→ デアゴスティーニでバックナンバー単品購入はこちら

f:id:hawotaisetuni:20170303145300j:plain

 前回に「必殺仕事人Ⅲ」に突入したばかりですが、今回はいきなりスペシャルです。スペシャルとはときどきやっていた、TV版のほぼ2時間ドラマですね。

映画とは違います。

で、今回のスペシャルは「仕事人大集合」!豪華!!

豪華というのは、当時放送されているシーズン以外の仕事人が、枠を超えて登場するからです。

ゲスト仕事人、というやつですね!

今回のゲストは

・知らぬ顔の半兵衛(必殺必中仕事屋稼業

・棺桶の錠(必殺仕置人

・仕掛の天平(必殺からくり人)

・元締虎(新・必殺仕置人

・名倉堂与市

・元締鹿蔵(新・必殺仕置人

の面々です。

必殺シリーズには、一回死んだはずなのに別の名前で出てきてたり、同じ役者が違う役で違うシーズンに出てたり、いろいろ混乱することもあります。

1シリーズごとに全然別物!ファンタジー!

みたいな感じでいないと受け止めきれません。

 

f:id:hawotaisetuni:20170303145344j:plain

この「仕事人大集合」も何度も再放送されて観てますけど、ちょっとこれはないだろう、というようなムリな設定があったりするのはご愛敬。

しかし今は亡き人がたくさん出ていてしんみりしたり、現:千葉の知事が花火バーンになったり、ニガワライしてしまうようなシーンも多々あります。

 

しかし必殺シリーズの長い歴史の中に、今となっては大モノがたくさん出演していたりして、見返すたびに発見があったりするのがいとおかし。

 

 

必殺仕事人DVDコレクション 48号 (スペシャル 仕事人大集合) [分冊百科] (DVD付)

→ 必殺仕事人DVDコレクション48号を楽天市場で探す 

→ デアゴスティーニで探す

 

-PR-